男がセフレを求める理由

セフレになってくれだなんて女の子に言ったものだから、女の子から頬を叩かれたたつおの話を前回しました。

このたつおには彼女がいるという話もしましたね。

そうなんです。セフレがほしい!と思っている大多数は彼女がいるんですよ。

確かに童貞の発想ではないですよね。セフレがほしいだなんて。

彼女がいないやつは彼女がほしいとなりますから、いきなりセフレがほしいとは思わないのでしょう。

さて、なぜ男は彼女がいながらセフレがほしいのでしょうか。たつおに言わせればかわいい彼女に特になにも不満などはないというのです。まー本当にガチでかわいいですからね。セックスも相性がいいそうです。なのにセフレがほしい。

これは女性には到底理解できないところなのですが、答えをまず書くと男は自分の種をまきちらすことが遺伝子レベルで本能としてあるのです。

なぜかというと、大昔には医療レベルなど無いに等しいですから、せっかく妊娠をしても生まれてくるかどうか保証はない。生まれてきたとて、その赤子が成人になる確率はとても低い。

そうなると自分の血が途絶えてしまいますから一人でも多くの子供を残そうと種付けをしたわけです。

それが長年の人類の歴史の中で、文化が栄え、多くの種をばらまかなくても血を引き継ぎやすい世の中になった。しかし根底にある遺伝子レベルの本能では種をばらまこうとするのが男性なのです。ワクワクメール